岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

今日は長男の誕生日

      2019/06/02

6月1日に生まれました

長男は予定日より1か月半も早く生まれました。

予定日は7月中旬なのに、私のお腹の中のいごごちが悪かったのか速く生まれたこの日は、私の父と同じ誕生日でした。

当時もピアノ教室のレッスンで忙しくしていた私の仕事中は、義母が息子の面倒を見てくれました。

お天気のいい日は必ず散歩に連れて行き、また本も毎日のように読んでくれ、歌も歌ってくれました。

義母のおかげで私も仕事に専念でき、このころも上京してピアノのレッスンに通っていました。

ゆったりとした赤ちゃん時代を経た息子はおっとりとした子に育ちました。

小学生になると「昆虫」に興味を持ち、当時あった「むしむし探検隊」という自然史博物館のグループに参加、あちこちに昆虫採集にでかけては「標本」を作る趣味に没頭していました。

標本作りって、本当に細かい作業です。

あの細い足を1本1本きれいに整えたり、腐敗しないように処理して乾燥材を入れて立派に作り上げるための集中力は、のちの勉強に取り組む集中力にもつながったと思います。

私はどちらかというと「虫」は苦手です。

だから、息子のしている標本作りの作業を詳しく見るのは気がすすみませんでしたが、出来上がった標本はちょっとした芸術作品のようでした。(親ばか)

子どものころに「何かに夢中になる」って、本当に大切だと思います。

子どもが夢中になれることを見つけられるように、アンテナを張っていると

私は息子が「虫」に興味を持った時に「困った」と思いました。

昆虫採集に連れて行くにも、どこへ行ったらいいのか、どうしたらいいのかわからなかったんです。

そんな時、何かの記事で「むしむし探検隊員、募集!」の文字が私の目に飛び込んできたんです。

「あ~!これこれ!!」とすぐに問い合わせました。

すると、その「むしむし探検隊員になるためには「テスト」があったのです。

もちろん、虫に関するテストです。

「これは、遊び半分のグループではないんだな」と思いましたが、息子は無事に合格しその後活動することができました。

親では連れて行けないようないろいろな場所で、昆虫採集を存分に経験することができました。

あの時、本当に小さな記事でしたが、私が探していたものだったので「ポーン」と目に飛び込んできたんですね。

息子の誕生日に、懐かしく思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

子育てについて大切なこと①

ある時、ラジオから聞こえてきたこと 3月14日に車の運転中、ラジオから流れてきた …

私の子育て奮闘記②

長男の誕生 初めての子どもで周囲は大喜び。 泣いては抱っこ、いや、抱き癖がつくか …

私の子育て奮闘記③

義母のおかげで 長男はすくすくと育ちました。 読み聞かせは毎日何度もしてくれて、 …

8月3日は「ベビーリトミック」の体験レッスンをします

(再アップ) 8月から新設します ベビーコースは、赤ちゃんの首がすわった生後 3 …

子育てについて大切なこと②

きのうの続きです 子育ての5つのポイントの続きは 3 没頭していたらそっと見守る …

私の子育て奮闘記⑤

義母の子守の負担を軽くするために 私は子守用にビデオを渡しました。 今にして思え …

子育てについて大切なこと③

最後のポイントは 子育てについての5つのポイント、最後は 5 手本を見せる 人間 …

ベビーリトミックコースのお知らせ

8月から新設します ベビーコースは、赤ちゃんの首がすわった生後 3 か月~ 1 …

古い成績表

今日、かたずけをしていたら 末娘の中学時代の成績表が出てきました。 今彼女は大学 …

私の子育て奮闘記⑦最終回

スポーツが苦手なのに 成長した息子は読書や昆虫採集で標本を作るなどの趣味を持つ、 …