岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

教室だより9月号

      2018/08/30

暑かった夏も終わりに近づいています

今週は教室だより9月号をお渡ししています。

発表会についての内容が多くなっていますが、現在のレッスンや個人懇談の内容についてもふれています。

どうぞ、お読みくださいね。

昨日は大阪にて「脳トレ中級第三回」のセミナーを受講しました。

「脳の研究」は日々進化しており、ピアノのレッスンにおいても大事な内容が含まれています。

「一生懸命練習しているのにうまくいかない」とか、「習ったことがよく理解できない」という場合は

「右脳と左脳」が「利き目」「利き耳」「利き手」「利き足」とつながっていないので、「脳が得た情報をうまく伝達できていない」とのこと。

では、どうしたらいいかということを学んできました。

私も最初に聞いたときは「え~?」という感想でしたが、この勉強会が進んでいく中で

レッスン中の生徒さんたちを見ていると

「脳から体の部分への情報伝達がうまくできていない」ということを感じるようになりました。

特にピアノを弾くということは、両手の指先を使い複雑な動きをします。

私が学んだ「エクスサイズ」をすることで。「脳から耳、目、手、足」の情報伝達回路の流れをスムーズにし、

練習に役立つようになります。

ちょっと変わった、おもしろいエクスサイズです。

これからのレッスンで少しづつ紹介していきますね。

 

 

 

 

 - セミナー, レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Yちゃんのレッスン

今日は中2のYちゃんのレッスンでした Yちゃんが始めてさくらんぼピアノ教室に来た …

教室のグレード

グレードと言えば「ヤマハ」や「カワイ」など、大手の音楽教室で実施されています。 …

1歳児、2歳児のリトミック

本当に大事な時期、1歳~2歳 おぎゃ~と生まれた赤ちゃんも、2歳になるころには脳 …

調べ学習

夏休みを利用して 小学生以上の生徒さんには、残りの夏休みを利用して「調べ学習」を …

新コースのご案内

絶対音感トレーニング風景です 年中のMちゃんは、すでに7種類の音色を聴いた瞬間に …

発表会後のお休みを利用して

秋季特別講習会に参加しました 今日は0歳~6歳までに起こる「敏感期」について学ん …

脱力奏法を取り入れたレッスンです

Kちゃんの「脱力できた手」での演奏です。 昨年12月からレッスンに通い始めたKち …

今年の発表会について

コロナ禍での開催ですが 感染防止対策をして臨みます! 久しぶりの「ゆるびの舎」で …

いよいよ学校が通常にもどりましたね

6月からレッスンをスタートされる生徒さん 非常事態宣言が解除されたことにより、4 …

オンラインレッスンしています

コロナの影響でレッスンに来ることができない生徒さんのために 4月には一人、5月か …