岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

これからピアノのレッスンを希望される1歳~4歳のお子さまの保護者の方へ

      2017/02/17

ピアノのレッスンのありかた

 

私が子どものころに受けたピアノのレッスンは、「楽しい」というよりも「厳しく真剣」なものでした。

でも、「本来音楽の持つ楽しさ」を実感していたので、私自身は「厳しいレッスン」を受けつつも楽しく音楽をしてきたと思っています。

しかし、今の子どもたちにとっての「楽しいレッスン」を考えた時、もっと「遊び」の中に音楽を織り込んでいかなくてはと考えています。

子どもたちは「好きな遊び」をしている時、夢中で集中しています。

だから「遊びながら身に着ける」ことができたら、子どもたちにとって音楽がどんなに楽しいものになるでしょう?

今、脳の研究が進み、その内容が専門家だけではなく私たち一般人にも報道されるようになりました。

その「脳の研究成果」と「遊び」のもつ集中力をピアノのレッスンにつなげていけたら、と考えるようになりました。

では、そのようなレッスンをするにはどうしたらいいのでしょうか?

楽しいレッスンのために取り入れること

さくらんぼピアノ教室では、「ピアノを弾ける子」を目指すというよりは、

「ピアノを通して音楽の楽しみ方を伝える」ことを重視しています。

本来、ピアノを上手に弾けるようになるためには「練習」しなければなりません。

それが基本中の基本であることは大前提です。

でも、「練習しないからダメ」ではなくて、音楽の楽しみ方がわかってくると

「練習しなくちゃ」という義務感みたいなものではなくて自然とピアノに向かうようになります。

楽しんでいるうちに「弾ける子になる」が理想ですね。

そうなるためには、指導者の私の力量が問われることになります。

1歳から4歳のお子さまには「楽しい!楽しい!」と感じてもらえるレッスンを土台に考えています。

これから始まる長い音楽人生に種をまく前の「豊かな土壌作り」のレッスンをします。

どうぞ、体験レッスンにきてください。

体験レッスン料 1,000円  (入会されましたら入会金から差し引きます)

お問い合わせはこちらです

 

 - レッスン ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

教室だより9月号ができました

今日のレッスンからお配りしています。 今月号では年内のイベント、「ハロウィン・ミ …

レッスンの一場面

Aちゃんの場合 私はAちゃんに、よく質問します。 「この曲は何拍子?」、「この音 …

ピアノレッスンでの注意書き

今日のレッスンのKちゃんは、 一週間、一生懸命練習してきました。 スラスラ弾いて …

1歳〜2歳のリトミック

今日はYちゃんとHくんのリトミックのようすです 最初は「ごあいさつのうた」でお返 …

新しいメソッドの導入です

「音遊び」テキストの導入です! 1年前からず~~っと興味のあった「音遊びメソッド …

今年の発表会について

コロナ禍での開催ですが 感染防止対策をして臨みます! 久しぶりの「ゆるびの舎」で …

あらためて「すごい!」と思う絶対音感

お母様からの人生最高のプレゼント! 「絶対音感」を、ある程度成長したお子様がつけ …

明日からレッスンを始めます

約2週間の休み明け 昨年のクリスマスコンサートを最後に年末年始のお休みに入りまし …

ミュージックマインドゲームズ

なかなか難しい「読譜」 ピアノのレッスンに必要とされる重要な分野に「読譜能力を身 …

Yちゃんのレッスン

今日は中2のYちゃんのレッスンでした Yちゃんが始めてさくらんぼピアノ教室に来た …