岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

目指せ!世界中の音楽を!!

   

ピアノレッスンの主流は

ピアノのレッスンをする上で大きな主流となるのが「クラシック音楽」です。

ベートーベン、モーツァルト、ショパンなど、ある時期のヨーロッパで栄えた音楽です。

でも、音楽って「世界中」に存在し、ジャズ、ボサノバ、ブルースなど、その種類は多岐にわたります。

そして「音階」や「リズム」にそれぞれ特徴があります。

私はクラシックが大好きで弾いたり聴いたりしてきたし、音楽大学でもリストやショパンなど

名だたる作曲家の名曲ばかり練習してきました。

ピアノ教室を始めてからは当然のように、クラシック音楽中心のレッスンをしてきました。

でも、世界に目を向けた時、もっともっとたくさんの音楽の種類があり、

クラシックだけを教えていていいんだろうか、と思うようになりました。

もちろん、ピアノを習うからには、名曲「エリーゼのために」を生徒のみなさんに弾けるようになってほしいという理想はありますが、

それに加え私の今後の目標は、「世界中の音楽」を指導することです。

「音楽は世界共通の言葉」とも言います。

いろいろな音楽に触れ、グローバルな視野・知識を学びの中に取り入れていきたいと思います。

2018年度、あらたな方向性に向かってスタートです!!

3月末に博多で学んできました。

講師はジャズマンの佐藤先生です。

私にもジャズがバリバリ弾けました。

子どもたちにも早く教えたいな~、ジャズ♬

 

 

 - セミナー, レッスン , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バスティンピアノパーティーB終了です

K君が二冊目の教本を終了しました。 最後の曲は「聖者が町にやってくる」です。 K …

明日からレッスン再開です

充実した一週間でした お休みの間、前半の3日間は勉強会、1日おいて後半3日間はお …

アンサンブル曲の合わせ練習

10月からいよいよ始まります! 各グループごとに1時間の合わせ練習です。 全員が …

いよいよ大詰め!!

泣いても笑っても、この一週間!! のんきに練習していた生徒ちゃんたち、そろそろ焦 …

ミュージックマインドゲームズ2日目

今日も楽しい、あっと驚くゲームをたくさん学びました。 マグネットになっている不思 …

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

「できた!」を視覚化するために

教室の壁にツリーを作りました 「なに~、これ~?」 先週のレッスンで、生徒のみな …

来年度に向けての準備①

今週末には3月ですね さくらんぼピアノ教室では、4月から3月までを1年としていま …

2歳になったらたくさんの音楽的刺激を!!

2歳は将来を左右する大事な時期 2歳になると歩くなどの運動能力も発達し、少しずつ …

いよいよ「リトミック」のレッスン

仲良し小1三人組で 暑さも和らぎ、セミの声から虫の声に移りつつある8月末、 先日 …