岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

今日はコードネームの指導法勉強会

      2017/01/25

コードネーム

エレクトーンでは普通に出てくるコードネームは、ピアノのレッスンではこれまで触れる機会がありませんでした。

でも、音楽を楽しむことために絶対知っていうたほうがいい知識です。

私もレッスンに取り入れようと、中学生以上の生徒のみなさんにコードネームの指導を始めたところです。

ところが、「難しい」とか「コードネームは私はいいです」といった声を聞くようになりました。
「ああそう。それならやめて他のことに時間をかけようね〜」ということは簡単ですが、
私がもっと楽しく教えられれないか、工夫の余地があると感じ見つけた本がこれです。

コードネームを知ると音楽がもっと楽しくなるのに、慣れるまで少しはーどるが高く感じますが、この本は非常にわかりやすく解説しています。

早速著者の折田先生のセミナーに参加して、指導法を学んで来ました。

音楽を楽しむためには、ただ楽譜が読めて弾くだけでなく、変えたり作ったりすることもできるようになるともっと楽しめる!

そして、小さいうちから自然に慣れ親しんで、理屈ではない感覚でコードが弾けるようにレッスンに組み込む。

本当にそうだ!

もっとできることがあるはずだ!

と、これからのレッスンに生かしていく方向生が見えて来ました。

さくらんぼピアノ教室では30分を基本のレッスン時間にしていますが、
分刻みで集中していろいろな項目の習得を目指します。

短いようでその中身は濃い30分です。

以前40分にした時もありましたが、時間を長くすればそれだけたくさんのことができるかというと、そうでもなく、かえって集中力が低くなったと感じました。

だらだらより「ピシッと」と思い、私の教室では30分レッスンです。

(ピアノの本のレベルが上がり、バッハのインベンションに入り4冊になると60分になります。)

4月よりレッスン日を1日増やしますので、これからピアノのレッスンをお考えの方は、
「音楽の総合力を身につける」ことを目標に掲げるさくらんぼピアノ教室へどうぞ。

1回,1,000円で随時体験レッスンを行なっています。

お問い合わせはこちら

一度いらしてみてくださいね‼️

 - セミナー , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ベビーリトミック in 京都

本当に大切な1歳までの刺激と成長 リトミックが子どもたちの成長にどんなに大事かを …

乳幼児の発達とレッスン

乳幼児とは? 児童福祉法でいう乳児とは、「満 1 歳に満たないもの」 幼児とは、 …

ペースメソッドの勉強会に参加しました

ピアノのレッスンに求められていることとは? ペースメソッドの勉強会は、 「これを …

考えられた「音楽ゲーム」

ミュージック・マインドゲームズ アメリカで考案された「ミュージック・マインド・ゲ …

コンクール、そしてセミナー

グレンツェンピアノコンクール グレンツェンピアノ研究会からコンクールの案内が郵送 …

「音遊び」セミナー

音楽で遊ぶこと、その中で身につける 「音楽」や「ピアノを弾くこと」は楽しいはずな …

レッスンでグッズを使う理由

なぜ今、レッスングッズなのか? 私が子どものころ、ピアノのレッスンで何かグッズを …

昨日は大阪にて勉強会でした

ピアノを弾くための「身体の使い方」 ピアノを弾く時に使う身体は「手」や「指」だけ …

「乳幼児の発達とピアノレッスン」セミナー受講完了

講師の石黒加須美先生は この本の著者です。 石黒先生のセミナーは何年も前から受け …

絶対音感フォローアップ講座を受けてきました

江口式「絶対音感プログラム」の極意を習得できました さくらんぼピアノ教室で実施し …