岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

倉敷音楽協会

   

13年ぶりに復帰しました

平成3年に地元・倉敷市にある演奏家集団「倉敷音楽協会」に入会し、

公開レッスン・コンクール・研究会などの活動に参加させていただいていました。

我が子がを三人になった時、活動に参加するのが難しくなりいったん退会しましたが、

2018年4月、復帰させていただくことになりました。

会の紹介です。

「 文化都市倉敷の名にふさわしい音楽文化の向上を目的とし,

お互いの技術向上を計り,1971年12月創立以来,年2回の定期演奏会をはじめ、

児童音楽コンクール・公開レッスン・コンクール課題曲公開講座・研究会などを

積極的に行っている演奏家集団です。」

地元倉敷の演奏家のみなさんとご一緒できることは、個人のピアノ教室のいちピアノ講師として

大変うれしく思います。

児童音楽コンクール

倉敷音楽協会は「児童音楽コンクール」を主宰しています。

このコンクールは、小学1年生から6年生までのピアノソロ部門、ピアノ連弾部門、ヴァイオリン部門、歌唱部門の4部門があります。

課題曲は各学年4曲の中から選択できます。

それぞれのレベルに応じて選んで、日ごろの実力を試してみてはいかがでしょうか?

予選の参加料は5,000円、予選を通過した場合は本選に進むことができます。

今年音楽協会に復帰した私も、予選のお手伝いをすることになりました。

出てみたい、と思われる生徒さんはお知らせください。

予選日にちは7月24日です。

「コンクールって興味あるけど、よくわからない。」という方もいるかもしれません。

誰でも聴きに行くことはできますので、まずは足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 - コンクール, ピアノ教室関連一般, 生徒さん , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノ上達のコツ その1

ゆっくり練習 だれでもはじめは弾けないのでゆっくり練習します。 ところが、少し弾 …

大切な勉強会

ピアノ教室の「経営」について 私が最も大切にしている勉強会が、益子祥子先生のホー …

発表会が終わってから・・・

6月、7月は発表会に向けての毎日でした 発表会の二か月前は、プログラムの作成、印 …

今月の体験レッスン

2月に入り2件の体験レッスン すでに空き枠も残りわずかな中、2件の体験レッスンの …

「できた!」を視覚化するために

教室の壁にツリーを作りました 「なに~、これ~?」 先週のレッスンで、生徒のみな …

レッスンの10年計画

生徒さんの成長を見守るピアノ教室 早いお子様では2歳から入会、レッスンを始めます …

新しい教本が仲間入りしました

2才、3才のレッスンで使う新しい教本を導入しました。 とっても楽しい、わかりやす …

さくらんぼピアノ教室だより6月号

グループレッスンについて 昨年、希望者で行っていた「異年齢によるグループレッスン …

プレゼントのお菓子です

ハロウィン週間のレッスンで渡します みなさ~ん、楽しみにレッスンにきてくださいね …

言葉に出す、ということ

もはや「孫弟子」のとき・・・・ 私は平静元年に結婚して倉敷でピアノ教室を開きまし …