岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

倉敷音楽協会

   

13年ぶりに復帰しました

平成3年に地元・倉敷市にある演奏家集団「倉敷音楽協会」に入会し、

公開レッスン・コンクール・研究会などの活動に参加させていただいていました。

我が子がを三人になった時、活動に参加するのが難しくなりいったん退会しましたが、

2018年4月、復帰させていただくことになりました。

会の紹介です。

「 文化都市倉敷の名にふさわしい音楽文化の向上を目的とし,

お互いの技術向上を計り,1971年12月創立以来,年2回の定期演奏会をはじめ、

児童音楽コンクール・公開レッスン・コンクール課題曲公開講座・研究会などを

積極的に行っている演奏家集団です。」

地元倉敷の演奏家のみなさんとご一緒できることは、個人のピアノ教室のいちピアノ講師として

大変うれしく思います。

児童音楽コンクール

倉敷音楽協会は「児童音楽コンクール」を主宰しています。

このコンクールは、小学1年生から6年生までのピアノソロ部門、ピアノ連弾部門、ヴァイオリン部門、歌唱部門の4部門があります。

課題曲は各学年4曲の中から選択できます。

それぞれのレベルに応じて選んで、日ごろの実力を試してみてはいかがでしょうか?

予選の参加料は5,000円、予選を通過した場合は本選に進むことができます。

今年音楽協会に復帰した私も、予選のお手伝いをすることになりました。

出てみたい、と思われる生徒さんはお知らせください。

予選日にちは7月24日です。

「コンクールって興味あるけど、よくわからない。」という方もいるかもしれません。

誰でも聴きに行くことはできますので、まずは足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 - コンクール, ピアノ教室関連一般, 生徒さん , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日からレッスンをスタートさせる生徒さんたち

1月の終わりの体験から 今月2週目ではありますが、今日からレッスンをスタートさせ …

ピアノの上達に才能はどれくらい必要か

才能とは 「才能」という言葉は、生まれ持った「天性」というような 「素質」を意味 …

今年のレッスンを開始しました

1月5日より 土曜日の生徒さんたちから今年のレッスン開始です。 みんな楽しい年末 …

ご入会ありがとうございます

とってもはきはきしたMちゃん 今年5歳になるMちゃんが体験レッスンに来てくれて、 …

本番を思いながら弾く

曲がほぼ仕上がっている場合・・ もう暗譜もできて弾けるようになると、 次にするこ …

本日の体験レッスン

かわいい4歳二人と小1のお子様たち 1月最終の土曜日、3名の体験レッスンをしまし …

さくらんぼピアノ教室だより8月号

教室だよりをお配りします 発表会前なので、話題が発表会中心になってしまいましたが …

大切な勉強会

ピアノ教室の「経営」について 私が最も大切にしている勉強会が、益子祥子先生のホー …

今日のレッスンでの「どうぶつリズムビッツ」

笑いこけて身に着く リズム練習のしかたにもいろいろありますが、 今月より導入した …

ミュージックマインドゲームズ 最終日

いよいよ、今日で終わりです 楽しかっった学びの日々も今日まで。 最終日の様子はこ …