岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

ピアノの足台について

      2018/05/11

 

作ってみました。

ピアノの足台って、子どもが成長するといらなくなるし、その割にお値段もいいし、

購入するのは躊躇します。

でも、ちゃ~んと練習するには、足元ぐらぐらでいいと思いますか?

大人は絶対床に足がつくので、足元ぐらぐらは身近に感じないんです。

でも、やってみてください。

不安定ですよ。

そんな状態でピアノを弾くのはよくないです。

東京の森田香先生が、100均にある材料で軽くて丈夫な足台を作ったと聞いて教えていただきました。

4歳くらいまでは3段

5歳~7歳は2段

成長に合わせて1段に。

1段につき材料費は500円くらいです。

写真は試作品なので、これから側面の柄もかわいい少しでもクオリティの高い足台に挑戦してみますね。

希望者は、1段につき材料費500円でお作りします。

レッスンの時にお知らせください。

 

 

 

 

 - ピアノ教室関連一般, 教室備品

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

さくらんぼ教室だより1月号をお配りしています

12月号は発行できず、ファイルして楽しみにしていただいている保護者のみなさまには …

かるた大会第2弾

先月参加できなかった生徒さんたちで 4名だけでしたが、と~っても盛り上がりました …

新年となりました

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 &nb …

昨日は大阪にて勉強会でした

ピアノを弾くための「身体の使い方」 ピアノを弾く時に使う身体は「手」や「指」だけ …

いよいよ、あと3日です

まだまだ準備に追われています 今年は生徒のみなさん全員と私が連弾をするため、その …

新年度のレッスンノートができました。

改良を重ねて仕上がりました 昨年、初めて作った、さくらんぼピアノ教室オリジナル「 …

さくらんぼピアノ教室だより2月号

立春をむかえて 日が少しづつ長くなり、春の足音が感じられるとはいえ、まだまだ寒さ …

アンサンブルとは

発表会グループ演奏でのアンサンブル 今年は年長・小1・小2・小3~小6の4つのグ …

脱力セミナー

ピアノを弾く「手」のために ピアノを弾くための「脱力」とは、無駄なチカラを入れな …

毎日が興奮のオリンピック、でも・・・

日本の選手のみなさんのメダルラッシュの中にも 金、銀、銅メダルを毎日のように獲得 …