岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

倉敷音楽協会の総会で

   

児童音楽コンクール

4月11日、私が所属する「倉敷音楽協会」の総会がありました。

年度初めにあたり、年間行事の決め事を話し合い、会の運営についても意見交換しました。

年間行事のうちでも重要な「児童音楽コンクール」の課題曲の発表もされ、参加される生徒さんたちにとって

いよいよスタートが切られました。

コンクールというのは、最終的には点数がついて順位が決まるものですが、

これは人との競争ではなくて「自分との闘い」です。

目の前のハードルを乗り越えられるかどうか、また練習に取り組む姿勢も問われます。

賞にこだわらず、舞台経験を積むために参加してみることもいいと思います。

「コンクール」を目標に、さらにステップアップできることに参加する意味があります。

その結果、もし賞がいただければ、よりうれしいですね。

さくらんぼピアノ教室の生徒さんも「出てみたい!」という人がいたら、お知らせください。

音符ビッツピアノセミナーin岡山

当教室でもメイン教材として取り入れている「音符ビッツ」のセミナーが、倉敷市芸文館で行われます。

このセミナーは、主にピアノ講師の方向けですので、是非この機会に受講してみませんか?

「音符ビッツ」は脳科学の研究から生まれたメソッドです。

「音が読める!」「リズムがわかる!」頭に良いレッスンです。

さくらんぼピアノ教室では、全員に取り入れています。

 - セミナー, ピアノ教室関連一般, 教材 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大切な勉強会

ピアノ教室の「経営」について 私が最も大切にしている勉強会が、益子祥子先生のホー …

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

就学前のお子様に最適なメソッド

アメリカで大人気のピアノレッスン教材 現代のピアノ教育における子どもたちの変化に …

連弾の合わせが始まりました

音楽を共有する連弾 ソロで弾くのと違い、相手に合わせ、相手を思いやる連弾。 今回 …

今日はリハーサルです

小学生以上の生徒のみなさんは、アンサンブル演奏のリハーサルをします。 今日は全体 …

教室だより6&7月号

今月は合併号です 主に8月のレッスンスケジュールについてと個人懇談についてのお知 …

今日は「児童音楽コンクール」

小学生のためのピアノコンクール予選です 今日は、倉敷市玉島市民交流センターでピア …

ピアノ de  ボディパーカッション

すべての子どもたちが楽しめる「ボディパーカッション」 1月29日、大阪で行われた …

教室だより9月号

今日のレッスンから渡します 9月号の内容は、レッスン参観日や発表会、グループレッ …

今年度のレッスンを終えました

個人レッスン40回とイベント4回 さくらんぼピアノ教室では、4月~翌年3月を1年 …