岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

倉敷音楽協会の総会で

   

児童音楽コンクール

4月11日、私が所属する「倉敷音楽協会」の総会がありました。

年度初めにあたり、年間行事の決め事を話し合い、会の運営についても意見交換しました。

年間行事のうちでも重要な「児童音楽コンクール」の課題曲の発表もされ、参加される生徒さんたちにとって

いよいよスタートが切られました。

コンクールというのは、最終的には点数がついて順位が決まるものですが、

これは人との競争ではなくて「自分との闘い」です。

目の前のハードルを乗り越えられるかどうか、また練習に取り組む姿勢も問われます。

賞にこだわらず、舞台経験を積むために参加してみることもいいと思います。

「コンクール」を目標に、さらにステップアップできることに参加する意味があります。

その結果、もし賞がいただければ、よりうれしいですね。

さくらんぼピアノ教室の生徒さんも「出てみたい!」という人がいたら、お知らせください。

音符ビッツピアノセミナーin岡山

当教室でもメイン教材として取り入れている「音符ビッツ」のセミナーが、倉敷市芸文館で行われます。

このセミナーは、主にピアノ講師の方向けですので、是非この機会に受講してみませんか?

「音符ビッツ」は脳科学の研究から生まれたメソッドです。

「音が読める!」「リズムがわかる!」頭に良いレッスンです。

さくらんぼピアノ教室では、全員に取り入れています。

 - セミナー, ピアノ教室関連一般, 教材 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

来年度に向けての準備①

今週末には3月ですね さくらんぼピアノ教室では、4月から3月までを1年としていま …

さくらんぼピアノ教室の発表会2017に参加して~

保護者のみなさんから続々と感想をいただいています 出演2回目のお母様方から K君 …

オンライン・クリスマス会

12月20日に、希望者の生徒さんとご家族の協力のもと、「オンライン・クリスマス会 …

乳幼児の発達とレッスン

乳幼児とは? 児童福祉法でいう乳児とは、「満 1 歳に満たないもの」 幼児とは、 …

脱力奏法を取り入れたレッスンです

Kちゃんの「脱力できた手」での演奏です。 昨年12月からレッスンに通い始めたKち …

ハロウィン

10月も最終週になりました 昨年からさくらんぼピアノ教室のイベントの一つになった …

さくらんぼピアノ教室にてセミナー開催

横浜から内海先生をお迎えして 5月16日、火曜日のレッスンはお休みにして、教室で …

児童音楽コンクール

今年も開催されます。 昨年はコロナウィルス感染症対策で、無観客でした。 今年もど …

ペースメソッドの勉強会に参加しました

ピアノのレッスンに求められていることとは? ペースメソッドの勉強会は、 「これを …

さくらんぼピアノ教室だより10月号

ハロウィン・ミュージックパーティーのお知らせ 10月は年間イベントの1つ「ハロウ …