岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

倉敷音楽協会の総会で

   

児童音楽コンクール

4月11日、私が所属する「倉敷音楽協会」の総会がありました。

年度初めにあたり、年間行事の決め事を話し合い、会の運営についても意見交換しました。

年間行事のうちでも重要な「児童音楽コンクール」の課題曲の発表もされ、参加される生徒さんたちにとって

いよいよスタートが切られました。

コンクールというのは、最終的には点数がついて順位が決まるものですが、

これは人との競争ではなくて「自分との闘い」です。

目の前のハードルを乗り越えられるかどうか、また練習に取り組む姿勢も問われます。

賞にこだわらず、舞台経験を積むために参加してみることもいいと思います。

「コンクール」を目標に、さらにステップアップできることに参加する意味があります。

その結果、もし賞がいただければ、よりうれしいですね。

さくらんぼピアノ教室の生徒さんも「出てみたい!」という人がいたら、お知らせください。

音符ビッツピアノセミナーin岡山

当教室でもメイン教材として取り入れている「音符ビッツ」のセミナーが、倉敷市芸文館で行われます。

このセミナーは、主にピアノ講師の方向けですので、是非この機会に受講してみませんか?

「音符ビッツ」は脳科学の研究から生まれたメソッドです。

「音が読める!」「リズムがわかる!」頭に良いレッスンです。

さくらんぼピアノ教室では、全員に取り入れています。

 - セミナー, ピアノ教室関連一般, 教材 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日のレッスン風景

Rちゃん(3歳)です バスティン ピアノパーティーAより「ぞうのぺんきやさん」 …

延期した発表会について

延期の日と場所が決まりました 発表会延期後、生徒のみなさんはもちろん、保護者の方 …

「さくらんぼピアノ教室」の看板が変わります

新しい「さくらんぼピアノ教室」の看板です 以前は鉄製のブルー系の看板でしたが、色 …

児童音楽コンクール

今日はコンクールのお手伝いをしました 私が所属する「倉敷音楽協会」が主催の児童音 …

レッスンでグッズを使う理由

なぜ今、レッスングッズなのか? 私が子どものころ、ピアノのレッスンで何かグッズを …

教室だより9月号

暑かった夏も終わりに近づいています 今週は教室だより9月号をお渡ししています。 …

新年のレッスンが始まりました

今日から発表会に向かって ソロ曲と連弾曲を全員に渡しています。 小さな積み重ねで …

脱力セミナー

ピアノを弾く「手」のために ピアノを弾くための「脱力」とは、無駄なチカラを入れな …

目指せ!世界中の音楽を!!

ピアノレッスンの主流は ピアノのレッスンをする上で大きな主流となるのが「クラシッ …

今日のレッスンはお休みでした

今日、水曜日のレッスンはお休み。 年間のレッスン回数が44回と決まっているので、 …