岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

本番を思いながら弾く

   

曲がほぼ仕上がっている場合・・

もう暗譜もできて弾けるようになると、

次にすることは・・・・

ホールの舞台で弾いていることをイメージして練習することが大切です。

初めて出る人はなかなか想像できないかもしれませんが、

例えば、当日着る服を着て弾いてみる、とか

もし新しい靴を買うんだったら、

新品のきれいな時に、お部屋ではいて弾いてみる、とか

いつもの練習ではない、特別な感じをイメージして練習してください。

「イメージ」って大事です。

なんでも普段通りできるとは限りません。

もし、この先、高校受験や大学受験、就職試験など

人生を大きく左右する分かれ道の場面に遭遇した時、

緊張感で普段通りできることなんて、100%ないでしょう。

(できる人がいたら、それは素晴らしいことです)

普段通りできなくても、緊張の中でも

自分のチカラを最大限発揮することができたら、

たとえだめだったとしても悔いはのこらないと思います。

その日のためにコツコツ努力することは言うまでもないですが、

その「大事な日」を想定して努力できたら、

もっと楽に当日を迎えられることでしょう。

その「緊張感をもって自分のチカラを発揮する場所」が

さくらんぼピアノ教室の生徒のみなさんには迫ってきました。

3歳、4歳、5歳のみなさんも

今、小さい生徒さんたちも頑張っています。

レッスン歴年 1 未満の生徒のみなさんは

弾く曲も短くて、「あっ」という間に終わるかもしれません。

でも、自分の「舞台」を肌で感じられる1日は

これから続くなが~い人生の大事な晴れ舞台です。

そのことを思うとき、準備万端整えるのは私の仕事、

みなさんが光り輝く一日となるよう、がんばります。

もし、さくらんぼピアノ教室の発表会に興味がありましたら、

少しでも多くの方に見て聞いていただきたいので、

どうぞお越しください。

お問い合わせフォームからメッセージいただければ

詳細をお伝えします。

お問い合わせはこちら

 

 - イベント, ピアノ教室関連一般, ピアノ発表会, レッスン , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レッスン参観日

9月はレッスンを見学していただけます 入会当初はお母様と一緒にレッスン室に入って …

今日はバレンタインディ💓

今週のレッスンでチョコレートを渡します モーツァルトの顔がついたチョコです。 食 …

ピアノの上達に才能はどれくらい必要か

才能とは 「才能」という言葉は、生まれ持った「天性」というような 「素質」を意味 …

新コースのご案内

絶対音感トレーニング風景です 年中のMちゃんは、すでに7種類の音色を聴いた瞬間に …

倉敷音楽協会の総会で

児童音楽コンクール 4月11日、私が所属する「倉敷音楽協会」の総会がありました。 …

アンサンブルとは

発表会グループ演奏でのアンサンブル 今年は年長・小1・小2・小3~小6の4つのグ …

連弾の合わせが始まりました

音楽を共有する連弾 ソロで弾くのと違い、相手に合わせ、相手を思いやる連弾。 今回 …

ピアノの足台について

  作ってみました。 ピアノの足台って、子どもが成長するといらなくなる …

ピアノんのレッスンを始めて7か月のKちゃん

「おとあそび」テキスト使用 「おとあそび」のテキストは導入が即興演奏です。 この …

発表会の感想が届きました

二日間お休みをいただき、 今日からレッスン再開です。 夏休みのため、今日は朝から …