岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

本番を思いながら弾く

   

曲がほぼ仕上がっている場合・・

もう暗譜もできて弾けるようになると、

次にすることは・・・・

ホールの舞台で弾いていることをイメージして練習することが大切です。

初めて出る人はなかなか想像できないかもしれませんが、

例えば、当日着る服を着て弾いてみる、とか

もし新しい靴を買うんだったら、

新品のきれいな時に、お部屋ではいて弾いてみる、とか

いつもの練習ではない、特別な感じをイメージして練習してください。

「イメージ」って大事です。

なんでも普段通りできるとは限りません。

もし、この先、高校受験や大学受験、就職試験など

人生を大きく左右する分かれ道の場面に遭遇した時、

緊張感で普段通りできることなんて、100%ないでしょう。

(できる人がいたら、それは素晴らしいことです)

普段通りできなくても、緊張の中でも

自分のチカラを最大限発揮することができたら、

たとえだめだったとしても悔いはのこらないと思います。

その日のためにコツコツ努力することは言うまでもないですが、

その「大事な日」を想定して努力できたら、

もっと楽に当日を迎えられることでしょう。

その「緊張感をもって自分のチカラを発揮する場所」が

さくらんぼピアノ教室の生徒のみなさんには迫ってきました。

3歳、4歳、5歳のみなさんも

今、小さい生徒さんたちも頑張っています。

レッスン歴年 1 未満の生徒のみなさんは

弾く曲も短くて、「あっ」という間に終わるかもしれません。

でも、自分の「舞台」を肌で感じられる1日は

これから続くなが~い人生の大事な晴れ舞台です。

そのことを思うとき、準備万端整えるのは私の仕事、

みなさんが光り輝く一日となるよう、がんばります。

もし、さくらんぼピアノ教室の発表会に興味がありましたら、

少しでも多くの方に見て聞いていただきたいので、

どうぞお越しください。

お問い合わせフォームからメッセージいただければ

詳細をお伝えします。

お問い合わせはこちら

 

 - イベント, ピアノ教室関連一般, ピアノ発表会, レッスン , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アンサンブル曲の合わせ練習

10月からいよいよ始まります! 各グループごとに1時間の合わせ練習です。 全員が …

教室だより 1月号 をお配りしています

「音楽かるた大会」のお知らせがあります 毎年おこなっております「音楽かるた大会」 …

かるた大会で音楽記号をおぼえました

遊びのなかで楽しく覚える 「楽しい」をレッスンで追求していますが、ただ楽しむだけ …

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

教室だより 7月号をお配りしています

 こ発表会の注意事項やリハーサルの内容が中心です 発表会前ですので、時期的にどう …

ご入会ありがとうございます

発表会が終わり、新しい生徒さんが2名ご入会されました お二人とも4歳。 とても大 …

連弾の合わせが始まりました

音楽を共有する連弾 ソロで弾くのと違い、相手に合わせ、相手を思いやる連弾。 今回 …

緊急事態宣言解除

早く日常を取り戻して マスクをして換気をして、鍵盤は消毒してのレッスンが続きまし …

脱力セミナー

ピアノを弾く「手」のために ピアノを弾くための「脱力」とは、無駄なチカラを入れな …

発表会の延期で

成長段階の生徒さんは曲をかえます そこで、今回の発表会で弾く予定だった曲をご紹介 …