岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

「目からウロコのピアノ奏法」

      2018/02/23

馬場マサヨ先生のセミナーを受講しました

1年くらい前、ヤマハ倉敷店で「目からウロコのピアノ奏法」の本を見つけました。

その時は、この「目からウロコ」という言葉がいかにも「売り文句」のように思えて購入に至りませんでしたが

馬場先生が岡山でセミナーをされると聞き、行くことにしました。

普段は県外に出かけますが、地元岡山で開催されるセミナーも大切にしなくては、との思いからでした。

しかし、そんな気軽な気持ちで出かけた私でしたが、馬場先生の知識と経験に基づいたレッスン内容に、

文字通り「目からウロコ」が落ちました。

「こんなやり方があるんだ~」と即!実践できる効果的に「読譜」のチカラをつける方法・・・・・

さくらんぼピアノ教室でも早速実践します♬

練習量が少なくても

私が子どものころからやってきた練習量、私がピアノ教室を始めてからの生徒さんたちの練習量、

その10年後の生徒さんたちの練習量、さらに10年後の生徒さんたちの練習・・・・

だんだん少なくなっていく傾向にあります。

体験レッスンで保護者の皆様にアンケートをとっても、

「音楽を楽しく、ピアノを楽しんでもらいたい」というご希望がほとんどです。

あたりまえのことですが、練習しないとピアノは上達しません。

そのことはみなさんわかっているけど、練習は面白くないからしないんですね。

「練習しなさい。練習しないから音が読めないのよ」とか「練習しないから上手にならないのよ」

と言ってしまえばそれまでです。

では、今のピアノのレッスンで「どうやったら練習量が少なく、効果的に」弾けるようになるか?

馬場マサヨ先生はご自身のレッスンで試行錯誤された結果、「目からウロコのピアノ奏法」を編み出されたんです。

ただの売り文句と思っていた本のタイトルでしたが、先入観にとらわれず講座を受講してよかったです♬

 

 

 

 

 - セミナー, ピアノ教室関連一般, レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

これからピアノのレッスンを希望される1歳~4歳のお子さまの保護者の方へ

ピアノのレッスンのありかた   私が子どものころに受けたピアノのレッス …

楽譜

ひとり一人に 弾きたい曲の楽譜がない時(廃版になっていたり、販売されていない楽譜 …

今日はコードネームの指導法勉強会

コードネーム エレクトーンでは普通に出てくるコードネームは、ピアノのレッスンでは …

さくらんぼピアノ教室の発表会2017に参加して~

保護者のみなさんから続々と感想をいただいています 出演2回目のお母様方から K君 …

ミュージックマインドゲームズのセミナー 1日目

全部で300以上のゲームから 今回5日間のセミナーで、105のゲームを習います。 …

新メソッドの導入です♫

「音遊び」のメソッドを使ったレッスン ジャズ理論が基礎となっている「音遊びメソッ …

BluetoothのBOSEのスピーカーを購入しました

ダウンロードした音楽を流す クリスマスコンサートで小学3年以上の生徒ちゃんたちが …

教室だより2月号を渡します

教材の申し込みやかるた大会について 2月号では、3月の「音楽かるた大会」について …

今日は「教本セミナー」へ

数々の教本の特徴を知りました 私の子どものころ、ピアノのレッスンと言えば「バイエ …

ますこしょうこ先生のホームセミナー

4年間の学びの集大成です 4年前、教室運営やレッスン実践において学びたいと通い始 …