岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

いよいよ大詰め!!

   

泣いても笑っても、この一週間!!

のんきに練習していた生徒ちゃんたち、そろそろ焦り気味の子も・・・・

でも、いまさら焦ってもダメダメ!!

「本番で失敗したらどうしよう~、とか、うまく弾けなかったらはずかしい~、

そんなこと考えたらダメよ~」って私は言います。

「普段できないことは本番では絶対にできないし、

普段通りに弾けたら100点なんだからね!」って。

そして、速く弾くばかりでぐちゃぐちゃになってる生徒ちゃんには、

「仕上がれば仕上がるほど、ゆっくりの練習もしなくちゃ

崩れてくるのよ~」って。

これはすべて、私自身が演奏会に出るための練習で経験してきたこと。

「でも先生~、ゆっくり弾けないんだもん!」って言ったりすると、

「ゆっくり弾けないところが速くきれいにひけるわけ、ないでしょ!」

なんでも「土台」が大切。

土台がしっかりしていれば、崩れません。

この一週間は何か月にも相当する!

これからの日々は、みんな緊張感をもってピアノを練習するでしょう。

それは「イベント」の持つ、一人ひとりの生徒たちの「チカラ」を引き出す魔法のようなもの。

人前で弾く、舞台に立つ、演奏以外の役割を経験する、

そして、みんなで音楽を分かち合う。

生徒ちゃんたちの、キラキラ光る日が近づいてきました。

連弾の合わせのために都合をつけて来てくれKちゃんと。

本番はソロは暗譜で演奏するので、譜面台もとり、ピアノのふたも大きく開いて弾きました。

これから一日一日を意識して当日を迎えることでしょう。

みんなを輝かせるために、私もがんばるぞ~~~~!!!!

 

 - イベント, ピアノ発表会, レッスン, 生徒さん

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日からレッスンをスタートさせる生徒さんたち

1月の終わりの体験から 今月2週目ではありますが、今日からレッスンをスタートさせ …

3歳、4歳は鍵盤への導入が始まります。

みんな大好きなベル 生徒さんに大人気のベルです。 きれいな音で楽しくドレミを覚え …

新年度のレッスンノートができました。

改良を重ねて仕上がりました 昨年、初めて作った、さくらんぼピアノ教室オリジナル「 …

さくらんぼピアノ教室だより12月号

今年最後の教室だよりです 時期的にクリスマスコンサートの話題が中心ですが、合わせ …

発表会の選曲

ソロと連弾の曲を選んでいます クラシックを中心に選んでいますが、連弾では生徒さん …

導入の指導はゆっくりじっくり、いろんなアプローチで

「音楽」の基礎の基礎を0歳から4歳で築く 首がすわった3か月ころからレッスンを始 …

ハロウィン・ミュージックパーティー2日目

楽しい仮装をして来る生徒さんたち みなさん、いろいろ考えて仮装していました。 そ …

本番を思いながら弾く

曲がほぼ仕上がっている場合・・ もう暗譜もできて弾けるようになると、 次にするこ …

今日からハロウィン仕様です
ピアノ発表会の演奏曲

あと2ヶ月あまりとなりました 小学3年生以上の生徒さんはすでに曲を渡て 練習にと …