岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

連弾の合わせが始まりました

   

音楽を共有する連弾

ソロで弾くのと違い、相手に合わせ、相手を思いやる連弾。

今回もいろいろなパターンの組み合わせがあります。

姉妹で連弾、友達で連弾、レッスンの前後の人との連弾、そして私とする人も。

一番いいのは「姉妹で連弾」です。

いつでもおうちで合わせの練習ができるからです。

でも、結構やってないんです。

今日も、「おうちで全然やってな~い・・・」と言っていました。

合わせるって難しい・・・・けど楽しい!

今回、みなさんが演奏する連弾局は、

ひとりのパートはそれほど難しくありません。

ソロのほうがよっぽど難しい。。

でも、連弾って「相手の音」を聴かないと弾けないんですね。

そして、レッスンを始めて間がないちいさな生徒さんは、

最初は他の音が耳に入ると「気が散る」んですね。

だから、一人では弾けても二人になるとひっかかってばかり・・・

今はまだそんな状態です。

さあ!これからこれから!!

レッスン時間が離れている人同士の連弾の合わせは、

お互い都合をつけあって教室に来て合わせます。

送迎してくださる保護者のみなさま、

暑い中、本当にありがとうございます。

いい発表会になるよう、一生懸命サポートします!!

楽しみにしていてくださいね♬

 

 - ピアノ教室関連一般, ピアノ発表会, レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ミュージックマインドゲームズ2日目

今日も楽しい、あっと驚くゲームをたくさん学びました。 マグネットになっている不思 …

ピアノの足台について

  作ってみました。 ピアノの足台って、子どもが成長するといらなくなる …

講師演奏

今年の講師演奏は・・・・ 私のお友達で、今回も生徒さんを4人出されるK先生と連弾 …

本番を思いながら弾く

曲がほぼ仕上がっている場合・・ もう暗譜もできて弾けるようになると、 次にするこ …

お母様から

レッスン開始から1年の I ちゃん 去年の10月からさくらんぼピアノ教室の生徒さ …

今日のレッスン風景

Rちゃん(3歳)です バスティン ピアノパーティーAより「ぞうのぺんきやさん」 …

かるた大会、楽しみです!

レッスンに来たRちゃんが「音楽かるた」を持って来ました 52枚のかるたの中で、知 …

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

今日は「教本セミナー」へ

数々の教本の特徴を知りました 私の子どものころ、ピアノのレッスンと言えば「バイエ …

8月3日は「ベビーリトミック」の体験レッスンをします

(再アップ) 8月から新設します ベビーコースは、赤ちゃんの首がすわった生後 3 …