岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

今年のレッスンを開始しました

      2019/01/06

1月5日より

土曜日の生徒さんたちから今年のレッスン開始です。

みんな楽しい年末年始を過ごしたようで、笑顔でレッスン室に入ってきました。

私が「おもち、何個食べた~?」と尋ねると

「1個~」とか、せいぜい2、3個くらいでした。

私はおもちが大好きで、お雑煮はもちろん、「きなこ餅」「しょうゆ餅(のりを巻いて)」など一通り必ず食べます。

おかげで、少し(かなりの)体重増!?!?

発表会に向けて5キロのダイエットに成功して喜んでいたのに、すぐに戻りたくない!!

明日から1か月-1キロのスローダイエットで、1年で10キロの減量に挑戦します!!

今年は睡眠時間の確保と運動をすると決めたので、それだけでも2、3キロ減ると思います。

1月2日からのウォーキングも順調に続いています。

年頭に決めた、「毎日」とはいかないですが「ほぼ毎日」実行しています。

グループレッスン

来年度よりスタートさせたいと考えている「同一年齢によるグループレッスン」についてのアンケートでは、「年間のレッスン回数に組み込むと個人レッスンの回数が減る」のでご心配の声をいただいています。

今回始めるグループレッスンは、「読譜」「音感」「楽典」など、個人レッスンにつながる「ソルフェージュ」のチカラをつけるための内容です。

「同一年齢」としたのは、学校での勉強を一緒にしているので「理解力」が同じレベルにあり、1年を通じて計画立てて進めるためです。

このグループレッスンで学んだ内容が各自の練習につながり、個人レッスンのレベルアップとなります。

今年度は異年齢のグループレッスンをしてみて、年齢を統一した方が学習効果としては上がると実感しました。

まだアンケートが出そろっていないので、全員のご意見を見た上で最終的にどういう形で実施するかを検討したいと思います。

グループレッスンのために準備した「五線のホワイトボード」です。

 

 

 

 

 

 

 

 - ピアノ教室関連一般, レッスン, 教室備品, 生徒さん, 生徒さんの声 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

先週末は東京~静岡~京都でした①

一日目は勉強仲間のご自宅訪問 東京で一緒に勉強している森田香先生のお宅に、仲良し …

ピアノの上達に才能はどれくらい必要か

才能とは 「才能」という言葉は、生まれ持った「天性」というような 「素質」を意味 …

ミュージックマインドゲームズのセミナー 1日目

全部で300以上のゲームから 今回5日間のセミナーで、105のゲームを習います。 …

益子祥子先生のホームセミナー

今年は上級編でお勉強です 毎月第三金曜日には上京します。 2015年から継続セミ …

ピアノという楽器

最初のレッスンで レッスンを始めるにあたり、 ピアノという楽器が どのようにして …

ペースメソッドの勉強会に参加しました

ピアノのレッスンに求められていることとは? ペースメソッドの勉強会は、 「これを …

教室だより11月号

今月号でクリスマス会の案内があります 例年なら、クリスマスコンサート&パ …

今日は月に一度のグループレッスン

5歳~小2の生徒さんたちと 今日のレッスンメニューは、「リトミックでこんにちは」 …

倉敷音楽協会定期演奏会

12月2日、倉敷公民館大ホールにて 倉敷音楽協会は私が所属している演奏家集団です …

目標を持つ

発表会でいただいたお花が、まだ元気です       …