岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

アンサンブルとは

   

発表会グループ演奏でのアンサンブル

今年は年長・小1・小2・小3~小6の4つのグループ演奏で「アンサンブル」をします。

今、その選曲をしているところですが、アンサンブルってなんでしょうか?

アンサンブルとは?

音楽でいうところのアンサンブルとは、違う楽器を何人かで一緒に演奏することです。

一人でピアノを弾くより難しいところがありますが、みんなで一緒に曲を完成させる喜びがあります。

出だしや曲の途中などで「息」を合わせて音を出すところ、「目」で合図したりお互いの音を聴くために「耳」をはたらかせるところ、

そして何よりもみんなが協力して「心」を合わせるところにアンサンブルの醍醐味があります。

もし、難しくてできない!と思っても、「みんなのためにがんばらなくっちゃ!」と壁を乗り越えられます。

最後には「ここはこういう風に演奏した方がいいよ!」と仕上げに向かってみんなで意見を出し合って曲を完成させていきます。

一番大切なことは

私が日ごろのレッスンで一番大事にしていること・・・・「音楽を楽しむ」こと

アンサンブルでは、「音楽を楽しむ」ことが仲間と共有できます。

発表会に向かって全員そろっての練習は数えるほどしかできないけれど、

練習用CDを使ったり、動画を利用したり、家にいてもアンサンブルの練習ができるよう工夫します。

曲が決まったら「パート譜」を渡していきますので、みなさん楽しみにしていてくださいね(^^♪

 

 

 - ピアノ教室関連一般, ピアノ発表会, レッスン ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

学校は夏休み

小中学校は昨日から夏休みに 一部の高校ではまだ授業があるようですが、大多数の生徒 …

9月から始めたAちゃんのレッスン

ト音記号を書く練習です 音を覚えるために大事な記号が「ト音記号」です。 でもこれ …

楽譜

ひとり一人に 弾きたい曲の楽譜がない時(廃版になっていたり、販売されていない楽譜 …

倉敷音楽協会の総会で

児童音楽コンクール 4月11日、私が所属する「倉敷音楽協会」の総会がありました。 …

時間がない

小学生のMちゃんのレッスンで 「先生、時間がなかったので練習できませんでした。」 …

先生、この曲が弾きたい!!

Rちゃんの希望の曲は~? あの、昨年流行った「恋」を弾きたい!とRちゃん、 う~ …

脱力セミナー

ピアノを弾く「手」のために ピアノを弾くための「脱力」とは、無駄なチカラを入れな …

クリスマス会アルバム

参加してくれた生徒のみなさん、 ありがとう❣️

目指せ!世界中の音楽を!!

ピアノレッスンの主流は ピアノのレッスンをする上で大きな主流となるのが「クラシッ …

レッスンの研究

私の短い教職在職中にもありました 私は音楽大学卒業後、公立中学の音楽科の教員にな …