岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

大切な勉強会

      2018/05/21

ピアノ教室の「経営」について

私が最も大切にしている勉強会が、益子祥子先生のホームセミナーです。

2015年 4月からスタートした初級編から中級編へと進み、今年は上級編で最後の年となります。

今回は「教室経営を安定させるためのアイディアと実例」という内容で、事前にレポートを提出。

当日は出席したメンバー10人のレポートをもとにディスカッション。

ここであらためて「ピアノ教室経営」ということに正面から向き合い、「経営が安定したピアノ教室」にするにはどうしたらいいかを深く考えました。

★ピアノを習いに通ってくださる生徒さんたちが安心して通えるピアノ教室。

★どういうレッスンをしていくのか、どのような方向を目指すのか、ビジョンが明確なピアノ教室。

★楽器や備品の購入など、レッスンのために必要な「投資」ができるピアノ教室。

★指導者の私が健康で、レッスンには全力で臨めるピアノ教室。

★将来性があるピアノ教室      などなど。

レッスン内容を充実させるためのセミナーやピアノ演奏に関する勉強会、新しい教本についての指導法など、いろいろな勉強会に参加していますが、

今回は「経営」についても大切な学びをすることができました。

来月は「運営」についての勉強会です。

 音読のトレーニングを始めます

現在、小学生以上の生徒さんたちでがんばっている「音読み表」は、みなさんのがんばりでレベル10以上までいった人が増えました。

そろそろ次の段階にいきたいと思います。

今度の音読みは、さくらんぼピアノ教室に通っている生徒さん全員でやっていきます。

一番年少の生徒さんは、1歳8か月の H 君です。

次が2歳の Y ちゃん。

二人ともリトミックのレッスンを受けていますが、成長が著しいので大きいおにいさん・おねえさんとともにスタートすることにしました。

え~? 1歳や2歳でできる音読ってなに~?

はい、準備ができ次第、始めますね♬

 

 

 

 

 - セミナー, ピアノ教室関連一般, レッスン, 教材 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ピアノの上達に才能はどれくらい必要か

才能とは 「才能」という言葉は、生まれ持った「天性」というような 「素質」を意味 …

今日は月に一度のグループレッスン

5歳~小2の生徒さんたちと 今日のレッスンメニューは、「リトミックでこんにちは」 …

明日から冬休みです

クリスマスコンサートが終わったら クリスマスコンサートをもって今年のレッスンは終 …

今日のレッスンで

Rちゃんの音の導入レッスンです 音は細い五線に書かれています。 上がったり下がっ …

今日のレッスン風景

Rちゃん(3歳)です バスティン ピアノパーティーAより「ぞうのぺんきやさん」 …

田村智子先生のセミナー

3月10日、大阪で田村智子のセミナーを開催してきました 田村先生は、さくらんぼピ …

調べ学習のプリント作成

音楽史について プリントを作っています。 夏休み後半を利用して調べましょう。 提 …

智恵先生の教室の発表会

6月30日に伯備線で米子まで行ってきました 昨年、さくらんぼピアノ教室の発表会で …

レッスン参観日

9月はレッスンを見学していただけます 入会当初はお母様と一緒にレッスン室に入って …

発表会後のお休みを利用して

秋季特別講習会に参加しました 今日は0歳~6歳までに起こる「敏感期」について学ん …