岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

30ン年ぶりに恩師を訪ねました

   

私が習ったピアノの先生

今、2歳~6歳の子どもたちがさくらんぼピアノ教室へと入会されます。

昨日も5歳のお子さんが体験レッスンに来られ、即入会を決めました。

初めて習うピアノの先生がどんなにその子の人生に大きく影響するか、私が身をもって体験しているので

身が引き締まる思いを毎回覚えます。

私が最初に習ったW先生は、とても厳しい方でした。

「こわい」といったほうがいいかもしれません。

でも、このW先生に習っている小学校2年生の時、

私は「将来はピアノの先生になろう!」と決めたのでした。

「怖い」けどその中には「真剣さ」が伝わり、子ども心にW先生を尊敬するようになっていました。

ずっとずっと先生に教えていただきたかった!

でも、私の人生でとてもショックな出来事でW先生から離れることになったのです。

父の仕事の転勤

小5の秋、岡山に父が転勤することになりW先生とお別れしなくてなならなくなりました。

私のショックは相当大きく、毎日毎日大泣きしていました。

でも、子どもの私にはどうすることもできず、W先生とついにお別れする日がやってきました。

W先生の厳しい初歩のレッスンのおかげで、基礎がしっかりと身についていたので

その後いろいろな先生に習うことになっても、「ピアノの先生になりたい」という夢は持ち続け、

私が音楽大学に合格したことをW先生に知らせると、岡山駅まで来てくださり再会することができました。

それ以来30数年が経ち、今月やっとW先生をお訪ねすることができました。

本当に涙が出るくらいうれしくて、W先生と再会を喜びました。

私は今、厳しいよりも「楽しい」レッスンを心がけてやっています。

私は厳しいレッスンを受けたけれど、時代は変わりレッスンのアプローチも増えました。

「楽しい」中にどれだけ重要な要素を織り込むかが、今の私の目指すところです。

お子様にピアノのレッスンをお考えのお母様、お父様、

ぜひ体験レッスンにお越しください。

お問い合わせはこちらです

 

 - レッスン ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

教室だより9月号ができました

今日のレッスンからお配りしています。 今月号では年内のイベント、「ハロウィン・ミ …

さくらんぼピアノ教室だより12月号

今年最後の教室だよりです 時期的にクリスマスコンサートの話題が中心ですが、合わせ …

2歳のRちゃんのレッスン

2歳ではまだピアノのレッスンに入りません ピアノで音を出したり聴いたりしますが、 …

さくらんぼ教室だより 新年1月号ができました

今年も毎月発行します 新年1月号は、4月から新設する既存の生徒さんたちのグループ …

目指せ!世界中の音楽を!!

ピアノレッスンの主流は ピアノのレッスンをする上で大きな主流となるのが「クラシッ …

教室だより9月号

暑かった夏も終わりに近づいています 今週は教室だより9月号をお渡ししています。 …

ベビーリトミックコースのお知らせ

8月から新設します ベビーコースは、赤ちゃんの首がすわった生後 3 か月~ 1 …

今日のレッスン風景

Rちゃん(3歳)です バスティン ピアノパーティーAより「ぞうのぺんきやさん」 …

BluetoothのBOSEのスピーカーを購入しました

ダウンロードした音楽を流す クリスマスコンサートで小学3年以上の生徒ちゃんたちが …