岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

ピアノ発表会まであとわずかです

   

発表会まであとわずかとなりました

生徒の皆さんは、ソロの曲と連弾の曲を両方弾きます。

1部はソロの演奏、2部は、お友達・きょうだい・親子連弾です。

まだ仕上がってない生徒さんは、今最後の追い込みに必死です。

今、ちょうどいいくらいに仕上がっている生徒さんは、発表会当日まで、この調子を維持するためにがんばりましょう。

さて、とっくに仕上がっていて、今くずれている人がいます。

どうしてでしょう。

曲を仕上げるため大事なこと

くずれる原因、それは速くばかり弾いているからです。

弾けるようになってしまったら、ゆっくりの練習をしないからです。

ちゃらちゃら弾きになったり、音をはずすようになって、良くない弾き方になっています。

最後の仕上げの段階では、ますますゆっくり丁寧な練習が大事になります。
ゆっくり鍵盤の底を捉えて確実なタッチで弾く練習が大事なんです。

ところが、この「ゆっくり弾く」という一見簡単な練習ができない生徒さんが多いです。

なぜでしょう。

それは、弾けるようになったものをゆっくり弾くには「がまん」しないといけないからです。

この「がまん」ができなくて、今弾きやすい速さでばかり練習するんです。

私も講師演奏として、プログラムの最後に連弾の演奏をします。

今、生徒のみなさんと同じで最後の追い込みです。

なかなか弾けない難しい箇所もあり、何十回何百回と部分練習をしています。
もちろん、ゆっくりの練習も欠かしません。
そして、指が覚えるまで練習します。

さあ、あと少し。

がんばりましょう。

 - ピアノ発表会 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

さくらんぼピアノ教室発表会の司会進行の台本が完成!

発表会当日の進行をスムーズにするために 台本を作り、だれがどこでなにをするかを明 …

調べ学習

夏休みを利用して 小学生以上の生徒さんには、残りの夏休みを利用して「調べ学習」を …

オータムコンサート演奏動画②

落ち着いて弾けました(^^♪ Wちゃんの「花は咲く」 Hちゃんの「せいじゃがまち …

本番を思いながら弾く

曲がほぼ仕上がっている場合・・ もう暗譜もできて弾けるようになると、 次にするこ …

発表会について

感染予防を考慮して 本来なら、前半は全員のソロ、後半は連弾、最後に講師演奏という …

着々と・・

プログラムもほぼ完成です! あと少し、修正箇所があるので待っててくださいね。 出 …

あけましておめでとうございます

年賀状、ありがとうございます 生徒のみなさんから、たくさん年賀状をいただきました …

かすみミュージックスクールの発表会

再び名古屋まで〜 昨日は、先日リハーサルを見学させていただいた「カスミミュージッ …

プログラム作成、終盤です

延期になり、作り直しです 3月から4か月たっているので、曲の変更や参加できなくな …

12月の発表会だから

クリスマスに合わせて 昨年は3月に発表会をしましたが、今年はなかなか会場がとれな …