岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

鍵盤をみないで

      2019/11/27

 

 

目をつぶって弾く

学校の合唱の伴奏を一生懸命練習していたWちゃん。

レッスンに来て、「先生、私めをつぶって弾けるようになりました」と言ってびっくり!

動画じゃなくて残念ですが、↑ のように鍵盤をみないでスラスラ。

ここまでじゃなくても、鍵盤を見ないで弾くことはピアノの上達のキーポイントです。

つまり、手の動きは直視せず楽譜を見ながら弾くことができるので、どんどん弾き進めることができるんです。

「手を見ないと弾けない」と楽譜を見るために指の動きは止まってしまうので、大切な「音楽の流れ」が損なわれます。

Wちゃんのように目をつぶって弾くまでにはなかなかなれないと思いますが、得意な曲や好きな曲でこんな挑戦をしてみてもおもしろいのではないでしょうか?

 - ピアノ教室関連一般, レッスン, 生徒さん ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

プログラム作成、終盤です

延期になり、作り直しです 3月から4か月たっているので、曲の変更や参加できなくな …

コロナに負けるな!

緊急事態宣言が・・ お隣の兵庫県にも緊急事態宣言が出ました。 私が今でも勉強に行 …

体験レッスン

コロナがまだまだおさまない中・・・ 子どもの成長、特に2歳~6歳のお子様の成長は …

教本「ピアノアドベンチャー」

3年前から話題の教本! 教本「 ピアノアドベンチャー 」との出会いは、約3年前で …

3歳のYくん、いよいよ鍵盤へ

さくらんぼピアノ教室では1歳から入会していただけます。 今は2歳の生徒さんが最年 …

ピアノ上達のコツ その2

ピアノレッスンでの部分練習 1つの曲を練習するには、最初から最後まで何回も 一生 …

あらためて「すごい!」と思う絶対音感

お母様からの人生最高のプレゼント! 「絶対音感」を、ある程度成長したお子様がつけ …

負けず嫌い

一生懸命がんばる気持ちを持つきっかけとして、 「負けず嫌い」ということがあると思 …

ミュージックマインドゲームズ2日目

今日も楽しい、あっと驚くゲームをたくさん学びました。 マグネットになっている不思 …

児童音楽コンクール

今日はコンクールのお手伝いをしました 私が所属する「倉敷音楽協会」が主催の児童音 …