岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

ピアノレッスンでの注意書き

      2015/03/09

今日のレッスンのKちゃんは、

一週間、一生懸命練習してきました。

スラスラ弾いています。

でも・・・・

ン?

1箇所、音が違っています。

あ、Kちゃん、そこ先週注意したところ・・・

ちゃんと「赤」で目立つように注書きしてるでしょ?

それに気が付かず違う音でいっぱい練習したので、すぐには直りません。

何回も何回もやり直して、レッスンが終わるころには直ったけれど。。。。

せっかくのレッスン時間が新しいことができないまま、終わってしまいました。

これはとっても大事なことなんです。

間違うのはしかたがないけれど、レッスンで注意されたら絶対に気をつけて練習し、

次のレッスンで同じ間違いをしないようにしなくてはなりません。

これは

ピアノの練習だけに限らないと思います。

勉強や日常のいろんなことに通じることだと思います。

だから、これからは練習したことが無駄にならないように、

絶対に「注意書き」は見逃さないようにしましょう。

Kちゃんに限らず、1回めの注意ではなおらない生徒さんは他にもいらっしゃいます。

私は1回めは「鉛筆の黒」で2回めは「赤」で直し、

3回めは「青」で直し、それでもダメなら「緑」にします。

「緑」までいく生徒さんは、あまりおられませんが。

同じ箇所の場合もあれば、先週はよかったのに、今週は間違えてる、

といった場合も色を変えます。

なにはともあれ、「楽譜」はよく見て練習しましょう。

 - レッスン , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大切な勉強会

ピアノ教室の「経営」について 私が最も大切にしている勉強会が、益子祥子先生のホー …

導入の指導はゆっくりじっくり、いろんなアプローチで

「音楽」の基礎の基礎を0歳から4歳で築く 首がすわった3か月ころからレッスンを始 …

時間がない

小学生のMちゃんのレッスンで 「先生、時間がなかったので練習できませんでした。」 …

調べ学習のプリント作成

音楽史について プリントを作っています。 夏休み後半を利用して調べましょう。 提 …

今日はグループレッスン

今年から始まった学年別のグループレッスン ソルフェージュのチカラをつけるために、 …

今日は月に一度のグループレッスン

5歳~小2の生徒さんたちと 今日のレッスンメニューは、「リトミックでこんにちは」 …

5月もあと・・・数日ですね

長かった10連休でしたね 新学期が始まったと思ったら10連休、10連休がやっと終 …

乳幼児の発達とレッスン

乳幼児とは? 児童福祉法でいう乳児とは、「満 1 歳に満たないもの」 幼児とは、 …

明日からレッスンを始めます

約2週間の休み明け 昨年のクリスマスコンサートを最後に年末年始のお休みに入りまし …

脱力奏法を取り入れたレッスンです

Kちゃんの「脱力できた手」での演奏です。 昨年12月からレッスンに通い始めたKち …