岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

ピアノ上達のコツ その2

      2014/10/07

ピアノレッスンでの部分練習

1つの曲を練習するには、最初から最後まで何回も

一生懸命練習すればいいというものではありません。

1つの曲でも、簡単に弾けるところもあれば、

むずかしくてなかなか弾けないところもあります。

しかし、小さい生徒さん達は、まず最初から最後まで弾きます。

難しいところでひっかかっても最初に戻って弾こうとします。

「○○ちゃん、いつもひっかかるということはここが難しいからなので、

ここだけ練習しようね」と練習のしかたを指導します。

その難しいところが1小節の短い箇所の時もあれば

楽譜1段くらいの少し長い箇所もあります。

さくらんぼピアノ教室ではこの練習のことを

「部分練習」と呼んでいます。

効率のよい練習方法

だれでも難しいところは弾けないので、避けたい気持ちが働きます。

でも、いくら嫌でも練習しないと弾けません。

部分練習が効率のよい練習方法であることを体感していただくため

時にはレッスン時間の大半を使って、この部分練習を徹底的にやります。

なぜここの箇所をやるのか、どのように弾くのかを理解していただくため

「もう一回!」「もう一回!」とちょっと苦しいかもしれませんが

していただきます。

すると「できた!」を必ず経験できるので、

おうちでも一人で練習できるようになるのです。

ピアノを弾くことは楽しいこと、

でもそれを得るためには、少なからず繰り返し

指の運動も積み重ねなくてはなりません。

さくらんぼピアノ教室でいっしょに頑張りましょう♫

 

 

 - ピアノ教室関連一般 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

これまで指導した生徒さんの紹介

私の一弟子のMちゃん 私が大学を卒業して2ヶ月後に、 私の恩師の紹介でピアノのレ …

中学生の夏休み短期ピアノレッスン

夏休みだけピアノのレッスンにきてみませんか? 比較的時間の余裕がある夏休み。。。 …

新年度のレッスンノートができました。

改良を重ねて仕上がりました 昨年、初めて作った、さくらんぼピアノ教室オリジナル「 …

今日のレッスンでの「どうぶつリズムビッツ」

笑いこけて身に着く リズム練習のしかたにもいろいろありますが、 今月より導入した …

アンサンブルとは

発表会グループ演奏でのアンサンブル 今年は年長・小1・小2・小3~小6の4つのグ …

ロケット発射~5・4・3・2・1~!!という感じです

発表会は何度も開催していますが、 今年ほど、準備がギリギリになったことはありませ …

さくらんぼピアノ教室にてセミナー開催

横浜から内海先生をお迎えして 5月16日、火曜日のレッスンはお休みにして、教室で …

ピアノんのレッスンを始めて7か月のKちゃん

「おとあそび」テキスト使用 「おとあそび」のテキストは導入が即興演奏です。 この …

「さくらんぼピアノ教室」の看板が変わります

新しい「さくらんぼピアノ教室」の看板です 以前は鉄製のブルー系の看板でしたが、色 …

ピアノの足台について

  作ってみました。 ピアノの足台って、子どもが成長するといらなくなる …