岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

ピアノdeクボタメソッド

   

週に一度のレッスンで

ピアノdeクボタメソッドでは、週に一度のピアノのレッスンで脳の「ワーキングメモリー」を鍛え、

「前頭前野」の質を上げていきます。

先日、このメソッドの勉強会に参加し、脳の働きにピアノのレッスンがどのように役に立ち、将来どのような影響があるか、を学びました。

最後には筆記と実技の試験があり、合格すると認定講師として本格的に生徒募集することができるのですが、

昨日「合格」という連絡をいただきました!!

これで、ピアノdeクボタメソッドのご紹介を本格的にすることができます。

家での練習は

宿題も練習もありません。

週に一度のレッスンで「脳」に刺激を与えることを目的としていますから、「練習はなし」なのです。

つまり、

ピアノを習いたいけど楽器がなくて練習できない。

「音」が気になって練習ができない。

子どもが将来、続けるかどうかわからないのでピアノのレッスンを始めるのを二の足を踏んでいる

など、今までピアノを習う環境になかった人に、広く門戸を開くレッスン方法なのです。

脳科学の久保田競先生は「一番脳細胞が発達するのが5歳くらいまで。この時期に早期教育で「脳を育て、大きくする」ことは、子ども尾の将来にとって非常に有益なこと、とおっしゃっています。

その「脳を鍛えて大きくする」ためのひとつのツールとして「ピアノのレッスン」を取り入れたメソッドを使うということです。

この時期にピアノのレッスンでしっかりと脳を鍛えた上で、5歳からは本格的なピアノのレッスンを始めるのはいかがでしょうか?

これは、1つのレッスンの在り方として指導者の私がもつ「引き出し」の一つです。

毎日練習しコツコツと積み上げる練習を土台にしたピアノレッスンが基本のコースです。

「うちの子はどの方法でピアノのレッスンを始めたらいいんだろう~」と迷っておられる保護者の方は、

一度体験レッスンにおこしください。

お問い合わせはこちらです

 

 - ピアノ教室関連一般, レッスン, 体験レッスン, 教材, 生徒募集

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

生徒募集~中学生以上

ピアノが弾けるようになりたい! そんな気持ちがいつ芽生えるか、わかりません。 今 …

教室だより10月号

今月はハロウィン・ミュージックパーティのご案内があります。 レッスンの一環として …

ドリルの本が終わりました。

Mくん、、Kちゃん、Wちゃんすがドリルの本を終え、次の本へ進みます。 よくがんば …

今日はグループレッスンの1回目

4歳〜小2まで   グループレッスンの良いところは、まず個人レッスンと …

発表会後のお休みを利用して

秋季特別講習会に参加しました 今日は0歳~6歳までに起こる「敏感期」について学ん …

ピアノを弾くためのからだについて

脱力して動かす レッスンをしていると、子どもたちはとても身体が固いです。 もとも …

今日のピアノレッスン♫

仲の良い二人姉妹 土曜の午前中は2歳離れた姉妹のレッスンです。 いつもレッスン室 …

さくらんぼピアノ教室の発表会2017に参加して~

保護者のみなさんから続々と感想をいただいています 出演2回目のお母様方から K君 …

ベビーリトミック

「いないいないばぁ~」が赤ちゃんに「うける」わけ お母さんが赤ちゃんに、「いない …

10月からピアノのレッスンを始めませんか?

秋からスタート! 3歳、4歳、5歳のお子様を募集します。 いずれもレッスン時間は …