岡山県倉敷市近辺のピアノ教室なら-さくらんぼピアノ教室

さくらんぼピアノ教室

新年度の始まりにあたって・・・

   

4月1日になりました

昨年度は20ン年のさくらんぼピアノ教室に習いに来られている生徒のみなさんに、

どうやったらもっといいレッスンができるのか、考える1年でした。

20ン年もやっていると「自分のやり方」が確立してしまうので、

「今の子どもたちを取り巻く環境」や世の中のレッスン状況の変化にも目を向けなければなりません。

昨年は本を読んだり講座に行ったり、自分のレッスンを見直すことで、

「私はこれでいい!」と思っていたことが、「もっとこうすればもっといい!」という内容が見えてきました。

そのことを具体化するために、今年度はさらに研鑽を深めていこうと思います。

「人に教える」ということは、常に指導者が向上していなければなりません。

4月は特にハリキッて、県外の講座に5日、県内では2日参加します。

別れも・・・

先週までレッスンを続けると言っていた新中1の生徒さんが、

ご家族と相談して「ピアノのレッスンを辞める」ことにされました。

小学生とは違い「部活」と「塾」が加わるため忙しくなるからです。

音楽が大好きで学校の合唱の伴奏も引き受ける、熱心な生徒さんでした。

私としてはとても残念ですが、ご本人の決断に従わざるおえません。

でも、またきっと「やりたい!」と思う日が来ると確信しています。

そのときは、是非! 「さくらんぼピアノ教室」の扉を叩いてね。

 

 

 - ピアノ教室関連一般 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

障がいを持つ子どもへのピアノレッスン

昨日10月13日、姫路市で「障がいを持つ子どもへのピアノレッスン」の講座があり、 …

新しいメソッドの導入です

「音遊び」テキストの導入です! 1年前からず~~っと興味のあった「音遊びメソッド …

体験レッスン、続きます

今日と明日、2歳さんと4歳さんです 今日は通常レッスンは祝日なのでお休みです。 …

今日のピアノレッスン♫

仲の良い二人姉妹 土曜の午前中は2歳離れた姉妹のレッスンです。 いつもレッスン室 …

講師の永瀬清美です

ご訪問、ありがとうございます こんにちは! さくらんぼピアノ教室を主宰しています …

発表会が終わってから・・・

6月、7月は発表会に向けての毎日でした 発表会の二か月前は、プログラムの作成、印 …

昨日は大阪にて勉強会でした

ピアノを弾くための「身体の使い方」 ピアノを弾く時に使う身体は「手」や「指」だけ …

ピアノの上達に才能はどれくらい必要か

才能とは 「才能」という言葉は、生まれ持った「天性」というような 「素質」を意味 …

今日はバレンタインディ💓

今週のレッスンでチョコレートを渡します モーツァルトの顔がついたチョコです。 食 …

レッスン室の紹介

使用する楽器は グランドピアノ、エレクトーンのほかに、木琴・鉄筋・ハンドベル・ …